マネックス証券

投資信託の比較ランキング

マネックス証券は、個性的な投資信託を取り入れていることで話題のネット証券です。

投資信託比較TOP > マネックス証券

マネックス証券

マネックス証券

マネックス証券は、販売手数料がかからないノーロードファンドを多数取りそろえた投資信託取扱証券です。

ノーロードファンドを豊富に取り扱うことで、購入時の手数料を抑えることが可能。

また、海外ETFや新興国ファンド、外貨MMFなど、海外投資商品も数多くラインナップしており、グローバルな資産運用を実現しています。

さらに、マネックス証券ならではの個性的な投資信託も用意しており、多彩な投資を行うことができます。

1000円から分散投資可能

マネックス証券では、一部の投資信託を1000円という少額単位で購入することができます。

通常購入はもちろん、投信積立も1000円からと安価なので、まとまった資金がなくても分散投資することが可能。

しかも、1000円から購入可能な22銘柄はすべて販売手数料無料のノーロードファンドとなっています。

1000円以上は1円単位で購入できるので、初心者の方でも必要な分だけ細かく購入することができます。

個性的な投資を展開

マネックス証券では、独自に培った知識と経験に基づき、個性的な投資信託を展開しています。

初心者向けの『マネックス資産設計ファンド』は、1000円から申し込める低コストでありながら、世界の6資産への分散投資を実現。

ニーズに合わせて信託財産の成長を重視する『育成型』と、定期的な分配金を受け取れる『隔月分配型』の2通りから選べるので、より自分に合った投資を行うことができます。

また、日本初となる株ロボット運用投信『カブロボファンド』では、人間に代わって複数のロボットが機動的に投資するという画期的なサービスを実現しています。

マネックス証券 ⇒マネックス証券の公式サイト

マネックス証券の概要

取扱本数

投資信託
266本
ノーロードファンド
94本

投資信託の種類

MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド

投信積立

投信積立可能本数
150本
最低積立価格
1000円

会社情報

会社名
マネックス証券株式会社
本店所在地
東京都千代田区丸の内一丁目11番1号
設立
1999年5月
資本金
7,425百万円
マネックス証券 ⇒マネックス証券の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 投資信託の比較ランキング All Rights Reserved.