松井証券

投資信託の比較ランキング

松井証券は、ETFと米ドルMMFの取扱を行う投資信託取扱証券です。

投資信託比較TOP > 松井証券

松井証券

松井証券

松井証券は、分散投資に適したETFと外貨MMFの2つを採用した投資信託取扱証券です。

ETFとは、上場投資信託のこと。一般の投資信託とは異なり、立ち会い時間中なら相場の動きを見ながらリアルタイムに投資することができるので、自分の投資スタイルに合わせた取引が可能となっています。

また、外貨MMFでは主要通貨である米ドルMMFを採用。少額からの投資ができるので、投資初心者の方でも安心して取引できるところが魅力となっています。

>>松井証券の公式サイト

コストを抑えたETF

松井証券では、一般の投資信託に比べてコストや資産を抑えて投資できるETFを取り扱っています。

ETFは買付の際の取引手数料がリーズナブルな上、保有時のコストも低いところが特徴。

販売会社への信託報酬がないので、委託会社・販売会社・受託会社の3社にそれぞれ信託報酬を支払う一般的な投資信託に比べて保有コストを最小限に抑えることができます。

また、日経平均株価やTOPIXといった株価指数の値動きに合わせた運用を目的としているので、初心者にもわかりやすく、リスクも少ないところが魅力となっています。

最低水準の為替手数料

松井証券で取り扱っている外貨MMFは、他社に比べて為替手数料が安いところが大きなメリットとなっています。

米ドルの為替手数料は片道25銭~50銭程度が目安となっていますが、なんと片道20銭という業界最低水準をマーク。

為替手数料は1ドルあたりにかかるので、大口投資になればなるほど他社に比べて取り引きコストを安く済ませることができます。

購入単位は1万円以上1円単位から買付できるので、資産が少ない方でも気軽に投資できるところがメリットとなっています。

松井証券 ⇒松井証券の公式サイト

松井証券の概要

取扱本数

投資信託
113本
ノーロードファンド
-

投資信託の種類

MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
-
-

投信積立

投信積立可能本数
-
最低積立価格
-

会社情報

会社名
松井証券株式会社
本店所在地
東京都千代田区麹町一丁目4番地
設立
昭和6年3月
資本金
11,943,654,736円
松井証券 ⇒松井証券の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 投資信託の比較ランキング All Rights Reserved.