アクティブ型ファンド

投資信託の比較ランキング

アクティブ型ファンドとは、ファンドマネージャーがインデックスを上回る運用を目指す投資信託のことです。

投資信託比較TOP > アクティブ型ファンド

アクティブ型ファンドとは

アクティブ型ファンドとは、運用のプロであるファンドマネージャーが投資を行う投資信託のことです。

日経平均株価やTOPIXなどの株価指数の値動きと連動するように運用されるインデックスファンドとは異なり、投資のプロが独自の知識と経験を持って運用します。

そのため、値動きはやや大きめですが、ファンドマネージャーの能力次第では、インデックスファンドよりも高い運用成績を期待することができます。

アクティブ型ファンドのメリット

アクティブ型ファンドのメリットは、ファンドマネージャーの能力によって、インデックスファンドよりも大きなリターンを望めるところです。

インデックスファンドの場合、株価指数(インデックス)と連動することを目的として運用されているため、リスクが少ない分、リターンもあまり見込むことができません。

その点、アクティブ型ファンドはファンドマネージャーがインデックスを上回る運用成績を狙って運用されるため、ハイリターンを期待することができます。

また、コンピューターが機械的に運用を行うインデックスファンドに比べて、投資の醍醐味をより深く味わえる投資信託と言えるでしょう。

アクティブ型ファンドのデメリット

アクティブ型ファンドのデメリットは、インデックスファンドに比べてコストがやや高めであるところです。

インデックスファンドはインデックスの値動きに合わせ、コンピュータが機械的に運用してくれるので、さほどコストはかかりません。

対するアクティブ型ファンドはファンドマネージャーがハイリターンを狙って運用しているため、保有中の運用コストが高くなる傾向にあります。

そのため、運用によってインデックスファンドよりも実績が下回る可能性もあります。

楽天証券

楽天証券の資料請求は、楽天証券の公式 サイトで。格安手数料150円(税込)~の楽天証券
www.rakuten-sec.co.jp

SBI証券

SBI証券(公式)手数料100円から。 SBI証券で口座開設はコチラ
www.sbisec.co.jp

マネックス証券

業界屈指の評判!使い易い操作画面 で安心トレード/口座開設はココ
www.monex.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 投資信託の比較ランキング All Rights Reserved.