投資信託比較

投資信託の比較ランキング

投資信託の基礎知識のほか、基準価格や利回りなどを比較してランキングでご紹介しています。

(更新日:2016/08/30)

投資信託ランキング

投資信託比較のご紹介

投資信託は大勢の投資家で資金を出し合い、プロのトレーダーに運用を任せる金融商品。

金利対策やペイオフなどの影響で、預貯金からのリターンはゼロも当然。株式やFXなど『投資』への関心が高まっていますが、『素人が気軽に手を出すのは不安』と感じる方も多いもの。そのような方におすすめなのが、運用をプロに任せる安心感と大きな資金で比較的高めのリターンが期待できる投資信託(投資ファンド)です。

こちらでは投資初心者の方を中心に、投資信託の基礎知識と賢いリスク分散法などをわかりやすくガイド。また、各社の基準価格や利回りなども比較ランキングでご紹介しています。


ランキング1位
マネックス証券
マネックス証券

マネックス証券は、販売手数料がかからないノーロードファンドを多数取りそろえた投資信託取扱証券です。マネックス証券ならではの多彩な投資はもちろん、独自の知識と経験に基づいた個性的な投資信託を展開。さらに通常購入はもちろん、投信積立も1000円からと安価なので、たとえまとまった資金がなくても投資にチャレンジできます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 投資信託の種類
5 MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
ランキング2位
楽天証券
楽天証券

楽天証券は、業界屈指の取扱本数を誇る投資信託取り扱い証券会社です。ネットの利便性を最大限に活用しつつ、数多くの投資信託を取り扱っています。なかでもノーロードファンドの本数においては、業界トップクラスの本数を記録。国内外のETFや外貨MMFの品揃えも充実しており、グローバルな取引を検討している方におすすめのネット証券となっています。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 投資信託の種類
5 MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
ランキング3位
SBI証券
SBI証券

SBI証券は、300万口座(2014/6/30現在)というダントツの開設数を誇るNo.1人気のネット証券です。投資信託の取扱本数は1814本、ノーロードファンドは535本といずれもネット証券屈指の本数を記録しています。(2014/11/6現在)さらに、毎月500円から積み立てられる投信積立も導入。積立可能な銘柄数も1,696本(2014/11/6現在)と豊富なので、投資初心者でも少額から幅広い投資が可能です。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 投資信託の種類
5 MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
ランキング4位
フィデリティ証券
フィデリティ証券

フィデリティ証券は、国内外の投資信託を数多く取り扱っている投資信託専門の証券会社です。日本の個人投資家向けの投資信託を中心に取り扱っているので、これから投資信託を始めようと考えている方にも安心。少ない資金から運用可能で、リスクの少ない投資信託を取り揃える、世界的からも運用実績が認められている証券会社です。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 投資信託の種類
5 MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
- - -
ランキング5位
リテラ・クレア証券
リテラ・クレア証券

リテラ・クレア証券は、数あるファンドをビジュアルで比較・分析できる独自ツールを採用した投資信託取扱証券です。テーマに沿った投資信託をサポートするため、業界初のビジュアルツール『ファンドメイド』を採用。複雑な項目でもグラフ表示されるので、項目別の比較も一目瞭然。明確なデータ分析から、初心者からベテラン投資家まで幅広く人気を集めています。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 投資信託の種類
4 MMF 外貨MMF ETF 海外ETF 専用ファンド
- -

6位~10位

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 投資信託の比較ランキング All Rights Reserved.